ヤクルト 青汁のめぐり 225g(7.5g×30袋)

ヤクルト 青汁のめぐり 225g(7.5g×30袋)

内容量 : 225g(7.5gx30袋)
カロリー : 45kcal/2袋(15g)
タイプ :粉末
原産国:日本
原材料名:大麦若葉末、マルチトール、フラクトオリゴ糖、ガラクトマンナン(食物繊維)、 明日葉末、抹茶、煎茶、酵素処理ルチン
栄養成分 : たんぱく:質0.9g/脂質:0.2g/糖質:9.8g/食物繊維:3.1g/ナトリウム:34mg/ベータカロチン:527μg/ビタミンK:74μg/カリウム:272mg/カルシウム:14mg/鉄:1.4mg/マグネシウム:7mg/ガラクトオリゴ糖:2.5g(製品2袋/15g当り)
大地の滋養をいっぱい吸い上げた緑のチカラ。その栄養がカラダをめぐって、「からだの中から元気にキレイ」へと導きます。新発想「めぐる」青汁は、厳選された素材と製法を用い、上質な「栄養素」とカラダのすみずみまでいきわたる「吸収力」にこだわって開発された、「高機能」青汁です。

ヤクルト 青汁のめぐり 225g(7.5g×30袋)説明

一度にたくさん摂取すると、お腹がゆるくなる場合があります。

おなかに届く2つの成分 ■食物繊維 特に野菜に多く含まれる成分で、胃で消化されず、腸まで届きます。 ■ヤクルトのオリゴ糖(ガラクトオリゴ糖) 乳糖(ラクトース)由来で、消化酵素で分解されずに腸まで届くオリゴ糖。腸内細菌の栄養になります。
おなかに届く2つの成分「食物繊維」と「ヤクルトのオリゴ糖」の組み合わせにより、栄養が体内を“めぐる”ことをサポートします。
大麦若葉は大分県国東半島の契約農家が栽培したものだけを使用。農薬・化学肥料を一切使用せずに栽培。こだわりの朝摘み生葉搾り製法でお届けします。

良質な大麦若葉の栄養素や色をそのまま閉じ込める製法と、「ヤクルトのオリゴ糖」により、青汁が苦手な方にも飲みやすい、後味のすっきりした飲み続けやすいおいしさに仕上げています。

栄養成分
【2袋(15g)当たり】熱量:45kcal、たんぱく質:0.9g、脂質:0.2g、糖質:9.8g、食物繊維:3.1g、ナトリウム:34mg、β-カロテン:527μg、ビタミンK:74μg、鉄:1.4mg、カルシウム:14mg、カリウム:272mg、マグネシウム:7mg/ガラクトオリゴ糖:2.5g

ヤクルト 青汁のめぐり 225g(7.5g×30袋)口コミ評価

子供(2歳、5歳)の野菜不足に購入しました。
牛乳で割って少し甘味を入れると、抹茶味だ!と喜んで飲みます。
お通じも緩くなりすぎることなくするりとでました。

青汁は種類がありすぎて悩みますがこちらはヤクルトなので安心して選びました。

味は全然苦くなく、クセもなく、私には味もあまり感じません。
香りは結構青臭いですが味は青臭さはないです。

お湯で飲んでます。結構お湯多めで飲んでるので味が感じにくいのかもしれませんが…

身体も温まり、お通じにも効果的なので飲んでます。

職場でも持って行って、夕方冷えてきたら飲むようにしてます。

もっと苦くて不味い、コレが青汁か!って物を飲んでみたい私にはこれは美味しくてちょっと残念。

青汁が苦手で、でも健康の為に飲みたい!って方にはとても良いのではないかな。

家内の脂肪肝が・・・
運動しても、食事制限しても、数値が変わらなかったのが・・・
よくなった。
これを飲んだからか、どうかはわからないけど・・・
他におもいあたらない。
何の努力もしてないくらいの言い方をしていた主治医はいつか殴ってやろうと思っている

青汁はいろいろ買いましたが、この青汁は青臭さが少なくてとても飲みやすいです。
青汁だけを飲んで生きている訳では無いので、体にどれだけ効果があったかというのは判りません。
そろそろ3回目の購入になります。飲みやすいので続ています。

ヤクルト 青汁のめぐり 225g(7.5g×30袋)はこちら

タイトルとURLをコピーしました