2020年産新茶 嬉野茶 上(100g

2020年産新茶 嬉野茶 上(100g

2020年産新茶 嬉野茶 上(100g説明

このお茶は、お湯を注いで10秒前後でお召し上がりください。100gで100~200杯飲めます。当園のお茶は玉露と品評会茶以外すべて露地栽培のお茶です。最後まで太陽の恵みを存分に浴びてできた味・香りともに濃厚なうれしの茶です。一般の緑茶より、少量の茶葉で何煎もお楽しみいただけます。うれしの茶生産農家の3代目が、丹精こめて育てた茶葉で作りました。有機肥料を適切に施し、除草剤ではなく人の手で草払い機で、春夏秋冬除草を続けております。うれしの茶独特の形状も特徴の一つで、勾玉(まがたま)のような形であることから玉緑茶・ぐり茶と呼ばれています。100g入の窒素充填品(賞味期限1年)。5月に茶摘み・製造の自園自製の品で100%一番茶使用。たて230mm・よこ110mmの茶葉用平袋入。

商品の説明緑茶のヤブキタの遅摘み茶。このお茶は5月上下旬に茶摘みしたもので露地栽培の特徴がもっともあらわれているなつかしい味の緑茶です。食後にぴったりであと味スッキリ。熱めのお湯でサッといれてください。 【召し上がり方】 ●当園の茶葉は、茶葉の量、お湯の温度・量、抽出時間をかえることで、全く異なる味わいをお楽しみいただけます。 〇濃厚な味と香りがほしい・・・多めの茶葉・少なめのお湯あっさりとした味と香りがほしい・・・少なめの茶葉・多めのお湯 〇きりりとしたさわやかさがほしい・・・熱めのお湯(80~90℃)・抽出時間は10秒前後まろやかな甘さがほしい・・・ぬるめのお湯(40~60℃)・抽出時間は30~60秒ご注意(免責)>必ずお読みください茶葉用のアルミ製平袋に100gいっぱいをつめております。まれに商品の裏面上部に少々しわがよる場合がございます。ご了承下さい。

2020年産新茶 嬉野茶 上(100g口コミ評価

 100g千円位で美味しいお茶を探していました。しっかり湯冷まし(沸騰したお湯を別のポットに入れ数分待つ)して淹れると格別に美味しいです。何煎か重ねても渋みが出にくく、ふくよかな風味が楽しめます。熱湯で淹れると少し水色が濁り、香りも弱くなってしまいました。お茶は温度が大事ですね。 食事の際は玄米茶やほうじ茶、おやつにはこうした良い煎茶を合わせるのは楽しいです。 九州のお茶は知覧茶が有名ですが、どれも安価で美味しいお茶が多いと感じました。

香りよく、さっぱりした口当たりで、とても飲みやすいお茶でした。暑くなり始めた時期に、冷茶もいいですが、美味しい緑茶を少しぬるめにして頂くと、生き返った気分になります。

私は甘さを感じるお茶より、少し苦みとさっぱり感のあるお茶が好きです。このお茶は香りも良く、変な甘さはなく、すっきりとてもおいしくいただけます。風味が豊かだと感じます。味は薄く感じません。(出しかただと思いますが)お値段からして、とても良いお茶だと思います。

値段が高い割に品質が安定しない。すぐ出がらしになる。

お茶が好きでいろんなお茶を飲んでいます 浪人生で間に入れる休憩中に飲んでいます香りが良く、色も綺麗に出ますただ、味出し方にもよるとは思いますが薄めです普段用に飲むなら、少し物足りない感じですがお茶の中では今まで飲んできたなかで最高に美味しいですなくなり次第別のお茶も試したいです

2020年産新茶 嬉野茶 上(100g

2020年産新茶 嬉野茶 上(100gはこちら

タイトルとURLをコピーしました