【2020新茶】和紙張り火入の天竜茶 清竜(200g)

【2020新茶】和紙張り火入の天竜茶 清竜(200g)

【2020新茶】和紙張り火入の天竜茶 清竜(200g)説明

昔ながらの味を守る天竜茶です。さっぱりとした普通蒸し茶。手間暇をかけた和紙張り火入。産地直送。まとめて10000円以上のご注文で送料無料。

サイズ:200g商品の説明霧深い渓谷に抱かれた産地、天竜で育った昔ながらのお茶です。■和紙張り火入現存数の少ない和紙張りの火入機で、職人が手間暇をかけ仕上げました。職人がつきっきりで見守りながら、和紙張りのおだやかな熱で火を入れることで、茶の香りを邪魔してしまうこうばしい香りをつけずに、茶本来の香りを引き出すギリギリのラインを見極める事ができます。純粋なお茶の香りをお楽しみいただけます。■天竜茶赤石山脈から流れ出でる天竜川に面した天竜区域の渓谷で育ったお茶が天竜茶です。味はさわやか、色は金色透明。昔ながらの銘茶の条件を満たした、古風な普通蒸し茶の産地です。 水はけがよく、複雑な渓谷の気流が空気を淀ませません。また天竜川の霧と山の斜面が、強い直射日光から茶を守るため、穏やかでありながら自然のうま味を凝縮したお茶を作りやすい環境です■普通蒸し茶と深蒸し茶普通蒸し茶は、針のようにツンとした形状で、抽出液は金色透明。渋味が強くさっぱりとした味わいの、昔ながらのお茶です。深蒸し茶は、粉のように崩れた形状で、抽出液は深緑。渋味が薄くまったりとしたお茶です。昭和の中ごろ牧之原で発明された新しい製法のお茶です。■バリエーション他にも味と価格を調整した各種バリエーションを取り揃えております。詳細はHPでご確認ください。【普通蒸し茶】渓竜、碧竜、真竜、清竜、香竜【深蒸し茶】春の輝き、春の恵み、春のしずく、春のみどり原材料・成分煎茶(静岡県浜松市天竜区龍山産)使用方法沸騰させてから60度に冷ましたお湯で、1分間抽出して下さい。安全警告開封後はお早めにお飲みください。続きを見る

【2020新茶】和紙張り火入の天竜茶 清竜(200g)口コミ評価

【2020新茶】和紙張り火入の天竜茶 清竜(200g)

【2020新茶】和紙張り火入の天竜茶 清竜(200g)はこちら

タイトルとURLをコピーしました