ハラダ製茶販売 有機ほうじ茶ティーバッグ 20袋 ×5袋

ハラダ製茶販売 有機ほうじ茶ティーバッグ 20袋 ×5袋

ハラダ製茶販売 有機ほうじ茶ティーバッグ 20袋 ×5袋説明

この商品について原材料:緑茶(国産)商品サイズ(高さx奥行x幅):12.6cm×35cm×39cm

国産有機茶葉100%使用のほうじ茶ティーバッグです。【JAS規格とは】化学的に合成された肥料及び農薬を原則として使用せずに3年以上継続的に栽培され、茶畑から加工・包装されるまで全ての工程で農林水産省の登録認定機関から有機JAS規格の認証を受けた茶葉を使用しています。

ハラダ製茶販売 有機ほうじ茶ティーバッグ 20袋 ×5袋口コミ評価

個人的に伊藤園より、おいしく粉も出ないです。すごく香るとかすごくおいしいわけではなく、値段に見合った商品だと思います。

ホットでも冷ましてアイスでも美味しいです!他のほうじ茶と違ってエグ味が無いように思います。まとめて作って冷蔵庫で冷やして飲んでます。

滲出時間は30秒。不織布のティーバッグに細かくされた茶葉が入っているので短時間で淹れることができるほうじ茶です。香ばしい香りがとてもいいです。個包装からティーバッグを取り出しただけで香りが漂い期待が高まります。まずはマグカップ1杯分ほどの熱湯で淹れてみたのですが、水色(すいしょく)は淡い感じ。味わいの方もあっさり目で、煮出したほうじ茶をイメージするとやや物足りないですね。香りがよく優しい口当たりなのは気に入りましたが、濃いほうじ茶を好む方は2パックくらい使ったほうが良いかも。細かい茶葉の場合、滲出時間をのばしても苦味やえぐみの方が出てくることが多く、時間をのばすのはおすすめできません。紅茶ですが、普段1杯あたり3~4gくらの茶葉を使って飲んでいるので、1.7gとやや少なめの茶葉にガツンとくる味わいを期待するには無理があるのかもしれません。ただ、一息つきたいときに手軽に淹れることができ、ゴミ捨ても楽なティーバッグは本当に助かります。個包装というのもありやや割高ではありますが、急な来客時にもさっと出すことができ、長期間鮮度を保つことができるのは良いと思います。賞味期限までは約1年ほどでした。

ほうじ茶はティーバッグでは殆ど購入しないのですが、こちらはお湯を注いでみると先ず香りがいいのに感嘆しました。お茶屋さんがほうじ茶を焙煎している時の香りです。お味も、いやなきつさが無くまろやかでいながら、適度な渋みとこくがあり上品です。催事場の接待用に置いてあるようなランクのほうじ茶とは大違いでした。これは美味しいです。普段は有機の三年番茶をよく飲みますが、同様に角の無い柔らかなお茶はやっぱり飲み易くていいです。価格(レビュー投稿時、¥1728)も有機ならば、適正〜安いくらいかと思います。ひとつ、個人的な好みとして、ティーバッグタイプでないものがあればいいのですが。

緑茶の茶葉を炒めて作るのがほうじ茶ですが、往々にして甘みや香りがなくなることが多い。反面、渋みがなくなるので飲みやすい。食事中でも食べ物の味を邪魔しないので都合が良い。このほうじ茶はティーバックに入っているので手軽に滲出できるので便利だが、その分、香りや味があっさりしている。それでも入れたては香りがたつ。飲み物には個性的で食べ物と融合してより味わい深くなるものと、控えめで食べ物の味を邪魔せずに口中の湿り気を足すものがある。コーヒーや紅茶は前者でほうじ茶は後者にあたる。その意味で香りや味があっさりしているのは目的に適っている。特に入れたてで立ち上る香気は茶葉の素性の良さを示している。脇役に徹することで食卓に居場所を確保したといえるでしょう。

ハラダ製茶販売 有機ほうじ茶ティーバッグ 20袋 ×5袋

ハラダ製茶販売 有機ほうじ茶ティーバッグ 20袋 ×5袋はこちら

タイトルとURLをコピーしました