寿老園 煎茶釜ほうじ茶 130g

寿老園 煎茶釜ほうじ茶 130g

寿老園 煎茶釜ほうじ茶 130g説明

この商品について内容量:130gカロリー:-原材料:緑茶商品サイズ(幅×奥行×高さ):12×5×26cm

商品紹介厳選した鹿児島県産の緑茶を熱風焙煎で仕上げた独自製法のほうじ茶です。和風にピッタリの上品な味わい、お料理の味をグンと引き立てるひときわ高い香りのほうじ茶です。急須にたっぷりと茶葉を入れ熱いお湯(95℃)を入れてください。(香りを楽しむお茶、ほうじ茶や玄米茶は熱いお湯でいれましょう。)40秒から50秒まってあとはお好みの濃さで湯呑みにつぎ分けてください。ご注意(免責)>必ずお読みください熱湯の取り扱いにご注意下さい。

寿老園 煎茶釜ほうじ茶 130g口コミ評価

かなり前から隣町のスーパーで売っているのを出掛けるたびに気に入って買っていました。うちの定番です。香りが良い!強い!冷めても香る!風味もいいです。お茶は、好みに個人差が有ると思いますが、このお茶は香りが強くても癖が無く、大人だけでなく、子どもも気に入っています。よその子にも好評のようです。葉がやや小さめ(といっても、粉ではなくちゃんと細長いです)で、茎と混合です。色も濃く出ます。夏にはヤカンでお茶を沸かすのですが、麦茶だけでは飽きるのでこのお茶と交互に作って冷やしています。うちでの冷茶の作り方(いたって普通?)・・・茶葉は、沸騰した湯の入ったヤカンの上面を薄く軽く覆う位に入れ、火を止めてしばらく放置し、好きな濃さで茶葉を上げます。(うちでは茶漉しのザル付きヤカンです。ちょっと目が粗いけど便利)ためた水桶等にヤカンを浸けてあら熱を取り、ガラスポットに入れて冷蔵庫へ・・・。・キリッと冷えたお茶はスポーツドリンクと併用で、保冷水筒に氷と入れてがぶ飲み用の部活のおともにも重宝です。量の割に濃い目に出るので、案外経済的かも。・出来たてのちょっと濃い目に出したお茶を、大きな氷にチョロリとたらしてオンザロックで贅沢に!大人も満足。子どもが味を覚えて、常にリクエストされてしまいます。・白いご飯に注いで、香りのよいシンプルお茶漬け。食事のシメにスッキリ。・寒い季節、寝る前に急須でちょっぴり入れて熱いのをすする幸せ・・・。そんなお茶です。おすすめです。

幼い頃から飲んでいるので、寿老園さん以外のほうじ茶は美味しくないと感じるほど、焙煎がしっかりしています。熱くても、冷たくても美味しいのには変わりはなく本当に我が家にはなくてはならないお茶です。

数あるほうじ茶の中でも群を抜いておいしいと思います。近所のスーパーにいつもあるわけではないので、こちらで定期お届け便(2ヶ月に1回3袋)を申し込みました。2回目の発送前のメールを見てびっくり、単価が100円以上高くなっていてお得感もなにもありません。急にこんなに値上がりしても、定期お届け便利用顧客に対して、何の説明もないのかとアマゾンさんの対応にがっかりしました。ちなみに、近所のスーパーでは以前と同じ300円前後で売っています。せっかく、定期的にお願いしようと思っていたのに、とても残念です。

味が濃いので少量で使えます香り高く芳ばしいという感じでもないですが値段の割には美味しいと思います

もう少しおいしいほうじ茶もありますが、値段は倍以上しました。

寿老園 煎茶釜ほうじ茶 130g

寿老園 煎茶釜ほうじ茶 130gはこちら

タイトルとURLをコピーしました