オーガニック お茶 粉末茶 有機 JAS 認定 駒井園 鹿児島産 べにふうき 粉末緑茶 60g 国産 有機茶 メチル化カテキン含有

日本茶

オーガニック お茶 粉末茶 有機 JAS 認定 駒井園 鹿児島産 べにふうき 粉末緑茶 60g 国産 有機茶 メチル化カテキン含有

オーガニック お茶 粉末茶 有機 JAS 認定 駒井園 鹿児島産 べにふうき 粉末緑茶 60g 国産 有機茶 メチル化カテキン含有説明

この商品について【べにふうきについて】 鹿児島県枕崎にある野菜茶業研究所で紅茶・半発酵茶向け品種として育成され、1995年に品種登録された『べにふうき』。 春から秋にかけて摘採された新鮮なべにふうき茶葉は、摘採されたら鮮度を損なわないようにすぐに製茶されます。 こうして鹿児島県内各地で作られた茶葉を選りすぐり、年間通じて鮮度を保つように真空状態にし、冷凍庫で保管しております。そして少量ずつ必要なだけを、べにふうきが持つ風味を活かすようブレンド、焙煎を行い仕上げた茶葉を丸ごと粉末にしております。【有機栽培について】 鹿児島県内各地の畑で茶葉が栽培されていますが、有機栽培茶は自園への薬剤の使用、近隣の農園からの飛散も管理され栽培されています。お茶の葉はもちろん様々な農産物において安心・安全な基準に基づいて栽培されている中で、有機べにふうき茶はさらに健康に配慮したお茶です。駒井園の「有機べにふうき」は鹿児島の優良な茶畑で栽培された最高品質のべにふうきです。メチル化カテキンの含有量が多いだけでなく、なんと言っても渋みが少なく美味しいお茶です。駒井園としては産地の優良な茶葉を扱える事は大変有り難く感謝をするばかりです。今だけでなく、これからもずっと専門店として皆様に美味しいべにふうき茶をご提供してまいります。駒井園のべにふうきは一番茶も原料に入っています。べにふうき茶は4月頃の一番茶から秋の四番茶頃まで収穫します。旨味成分は一番茶が多く二番茶以降は徐々に減ってきます。ただメチル化カテキンの含有量は夏から秋のお茶の方が多くなっております。駒井園ではその配合を吟味し製品に仕上げております。賞味期限:12ヶ月 原材料:緑茶(鹿児島県産) 内容量:60g 商品サイズ(幅×奥行×高さ):12×2×17cm 保存方法:高温多湿を避け冷暗所にて保存してください

オーガニック お茶 粉末茶 有機 JAS 認定 駒井園 鹿児島産 べにふうき 粉末緑茶 60g 国産 有機茶 メチル化カテキン含有口コミ評価

ここ数年、春になると花粉症症状(主に鼻水とくしゃみ)が出るんですが、なんとか市販薬等でやりすごしてきました。今年も3月上旬頃から始まったものの、日によっては仕事にならないほど強烈なため、ダメ元で試しに本商品を購入。届いてすぐ説明通り熱湯で抽出、飲んでみたところ、なかなか美味しい。そして半時間後、嘘みたいに全症状が解消。ただし同時に胃が不調に。以前から緑茶を飲むと胃にくる性分だったことを思い出し(コーヒーは平気なんですが)、いろいろ調べてみたところ、どうやら緑茶成分「カテキン」に弱い体質らしく。べにふうき茶の花粉症に効く成分が「メチル化カテキン」ということで、「あかんこれ詰んだ」と(笑)。ただし、その後は常に作り置くようにし(冷めても効果は変わらないらしいので)、症状が出始めたらすぐコップ半分ほど飲むようにして、なんとか花粉症も胃痛も抑えられています。私の場合、カテキンに超敏感だからこそ劇的に効くのではなかろうかと。推測ですけどね。

家族全員が花粉症なので購入してみました。子供には薄めて与えましたが苦くてまずいとのこと。夫は仕方なく飲んでいると言う感じでした。私も苦味を感じましたが頑張って飲みました。しかし他の方もコメントに書かれていますが、不眠になりました。カフェインの取り過ぎでしょうか。粉末だと余計にカフェインを摂り過ぎることになるのかもしれません。そして息苦しさや心拍数の増加も感じました。どちらもカフェインの過剰摂取の副作用のようです。体質によると思いますが、私には合いませんでした。もったいないですがもう飲みません。

花粉症対策でべにふうきの粉末・ティーバックは幾つかの商品を試していますが、これは同じ濃度で作った場合には味が比較的柔らかい方で、渋みが苦手の人には飲みやすいと思います。効能のあるというメチル化カテキンが渋みの元と言われるのでその分効き目が薄いかと思ったのですが、それほどはっきり効果の差ありません。超渋味の強い製品に比べるとわずかに即効性が鈍くて持続時間も短いように感じますが単価の低めの分、濃い目にすれば同じことかも? など、色々お試し中です。ただ、よく言われていることですが、べにふうき茶自体が誰にでも同じように効くものではないらしいので初めての方は少量買いから試された方が良いと思います。元々紅茶葉用として開発されたものなので煎茶風の飲み方をすると普通の緑茶に比べて特に美味しいというものではないので。

花粉症。それは神が与え給うた人類最大の試練である。というわけで「べにふうきショウガ茶」おすすめです。私は粉を容器に入れて冷蔵庫で保管し、お湯をそそいで飲んでいます。もちろん花粉症の薬も併用していますが、例年より楽な気がします。まぁ、プラセボ(偽薬効果)かもしれませんが、信じる者は救われるってことで笑「べにふうき緑茶はスギ花粉症状の緩和に効果があり、安全な飲料であること、またショウガエキスとの組み合わせによりさらに効果が増強されることが明らかになった」出典:季節制アレルギ性鼻炎有症者を対象とした「べにふうき」緑茶の抗アレルギー作用評価とショウガによる増強効果さらにはこんな話も「べにふうき」の強い抗肥満効果は,EGCGよりも吸収性および血中滞留性に優れたEGCG3″Meを始めとするメチル化カテキンが特異的に含まれているためと考えられた.」出典:高脂肪飼料摂取マウスにおける「べにふうき」緑茶の脂肪蓄積抑制効果

長年の花粉症ですが、ここ数年は、薬に頼らずに過ごそうとイロイロ試してます。しかしのどが腫れたり、目の充血で悩んでました。べにふうきはレビューが良いので、とりあえず試してみました。朝、マイボトルにまとめて作り、仕事場で普通のお茶として飲んでみました。効果はあると思います。たま~にくしゃみは出ますが、鼻水の量がかなり減りましたね。のどの腫れもずいぶんと軽減してると思います。目のかゆみなどは、目薬でしのげます。毎日健康のために摂取するものだから、あえて有機栽培のものにし、安心してたっぷりと飲んでます。値段も、安心して飲めることを考えたら、高くないです。

オーガニック お茶 粉末茶 有機 JAS 認定 駒井園 鹿児島産 べにふうき 粉末緑茶 60g 国産 有機茶 メチル化カテキン含有はこちら

タイトルとURLをコピーしました