宇治の露 伊右衛門 インスタント緑茶 200g (約400杯分)

宇治の露 伊右衛門 インスタント緑茶 200g (約400杯分)

宇治の露 伊右衛門 インスタント緑茶 200g (約400杯分)説明

この商品について原材料:緑茶(国産)、デキストリン、酸化防止剤(V.C)商品サイズ(高さx奥行x幅):240mm×150mm×30mm

国産茶葉100%使用。1人分がたった約0.5gで作れるので、1袋で約400人分の大容量タイプ。●仕様/日本茶インスタント(袋タイプ)●内容量/約400杯分(1杯0.5g)●単位(入数)/1パック(200g入)●メーカー品番/781297

宇治の露 伊右衛門 インスタント緑茶 200g (約400杯分)口コミ評価

袋に穴が空いた商品が送られてきたので、返品しようとしたら返品不可。メール問い合わせに対し、交換か返金を選べというので交換を希望したところ、リンク切れのURLを貼り付けたメールに「Amazonに連絡して下さい。」で、あとは知らんぷり。商品管理はなってない、対応は最低。こういう店は出品禁止にして欲しい。

パウダー緑茶の中でダントツで美味しいと思います茶がらも出なくてラクだしお気に入りです

急須のお茶とは別物です。香りが全くしないです。安さと手軽さはありますが、リピは無し。

私の職場では「ほうじ茶」は常時飲めるのですが緑茶はないので、持参するのに便利だと思いました。実際に小さい容器に、プリンについていたプラのスプーンと共に職場に置いています。緑茶は好きですがペットボトルのものは私には少し濃いので、調節できる点でもいいですね。お味の方はこの手の品としては美味しいと思います。お客様にお出しできるものではありませんが、冷茶としてならギリギリいけるかと思います。お値段の方は一杯分で考えるとペットボトルを買うよりはかなり安上がりですので、夏場用になら良い品かと思います。追記 上記のように思っていたのですが、瓶の中に小さじと共に入れてキッチンに置いていたら、急須と茶葉では淹れようとしない子どもや夫が、ぐびぐび愛飲しているではありませんか!冬は温かい飲み物が欲しいらしく、帰宅後、ジュースよりコッチを飲んでいて、嬉しい誤算でした。

回転寿司やSAの粉末茶なんかと同じ、というのなら、舌がバカ。あきらかに 味が違うでしょ。あっちは、がちがちに緑色になった、もう茶にできない古葉をむりやり粉にしたもの。それはそれでカテキンは多いが、そうおうの葉っぱの味がする。あれは、もとより茶の味じゃない。安いからウガイにどうぞ。こっちは、人工的なブレンドで緑茶の味に調整したもの。抹茶などで風味が強化されている。粒子化するためにデキストリンを使っており、うまみより甘みが強く感じられるが、いわば白っぽい甘みで、茶本来の緑っぽい甘みとは違うのが難点。しかし、さすがの老舗で、淹れ具合によって味が不安定な緑茶を、均質に出せるようにしている。これなら、大人数の接客などで、急須の滞留時間によって最初の方と後の方で味がまったく違う、というようなことを防げる。言ってみれば、インスタントコーヒーとドリップコーヒーの違い。味からなにから別物。まして抹茶とは似ても似つかない。しかし、うまく味をまとめており、これはこれで一杯飲みきり、もしくは大人数に、とても便利。値段もそこそこだが、へたに安いティーバッグの、名ばかりの日本茶なんかをいれるくらいなら、はるかにきちんとした「緑茶」っぽい味がする。 

宇治の露 伊右衛門 インスタント緑茶 200g (約400杯分)

宇治の露 伊右衛門 インスタント緑茶 200g (約400杯分)はこちら

タイトルとURLをコピーしました