一保堂茶舗 極上ほうじ茶200g袋

日本茶

一保堂茶舗 極上ほうじ茶200g袋

一保堂茶舗 極上ほうじ茶200g袋説明

内容量:200g原材料:緑茶(国産)商品サイズ(高さx奥行x幅):360.0mm×68.0mm×85.0mm

サイズ:極上ほうじ茶200g商品紹介煎茶の大きく成長した葉を焦がさないようにじっくりと焙じてできるのが「ほうじ茶」。香ばしい香りとさっぱりとした味わいが持ち味。熱湯で気軽にサッと淹れられ、日常使いに重宝します。ティータイムに季節のお菓子と合わせたり、水筒やマイボトルに入れて外出先での水分補給など・・・色々な場面で活躍してくれます。ご注意(免責)>必ずお読みください開封後は密封保存し、お早めにお召し上がりください。強い香りの近くや高温多湿を避けて保存してください。

一保堂茶舗 極上ほうじ茶200g袋口コミ評価

他の方も書かれていますが、なんかお店で買うのと味が違う気がします。風味がない。アマゾンの倉庫の管理が悪く風味が飛んでしまったのか、別の茶葉なのか、気のせいなのか、、、わかりませんが、「おいしい~」と感じられないことは事実です。いつもは、デパ地下の販売店などで購入しています。そして最近は別のほうじ茶を飲んでいたので、味の違いは記憶に頼っているわけですが、まずくはないけど、こんな味だったっけ?と。上記の問題を抜きにすると、一保堂のほうじ茶は、定番な間違いない味だと思います。風味の劣化が気になるので200gは滅多に買わないですが、アマゾンには100gがなかったし、出かける時間もなかったので注文しましたが、失敗でしたね。こんど、販売店で購入して、味が違うかどうか、確かめてみたいと思います。

普段は最寄りのスーパーで売っている500円程度のほうじ茶を飲んでおりたまには名のあるお店の茶葉を楽しもうと思い立ち、こちらの商品を購入しました。大失敗でした。まずもって、風味が悪い。悪いというよりは、香りがほとんどありません。ほうじ茶特有のほっとするようなあの香りが無いです。まるで白湯でも飲んでいるのかと錯覚するほどです。飲めない代物ではないにしても、量販店で売られている商品以下のクオリティをこの値段で提供するというのはいかがなものでしょうか。こんなものを通販して、看板に傷は付かないのでしょうか。買う前にレビューは一通り目を通しており、評価が分かれていて不安でしたが思いきりました。が……久々に大失敗です。リピートはありえません。おすすめできないです。

私が思う「良いほうじ茶」とは冷めた時も美味しいほうじ茶だと思う。熱いほうじ茶の香ばしい香りも重要だが、冷めてきて判る香りと一緒に来る甘み、これは良いもので無いと感じる事はできない。そういった甘みや香りのバランスがこの一保堂のほうじ茶は優れており、どんな温度でも美味しいと感じさせる。「急須で1杯分」から「お茶パックを使って家族全員分」までどの様な人にもオススメなお茶だった。余談:実店舗から買ったものより味が落ちているという意見が見受けられますが、私が購入したものは全く問題ありませんでした。

一保堂さんの極上ほうじ茶、とても好きでリピートしています。Amazonさんでは4回購入しました。3回は1煎目なのに甘みも風味も香ばしさすらない薄味でした。店頭販売品は、3煎目でも美味しかったのにショックです。(淹れ方も量も同じです)一保堂さんのイメージを落としてしまうのでは?と心配になるほどでした。手軽さは助かりますが、商品は大好きなので、今後改善していただきたいです。

いろいろなレビューがあるようですが、一保堂で直に買うのと味が違うなんてことはないと思いますよ?私は、10年前、京都滞在中にこれに出会ってから、日本茶は毎日、こればっかり。東京に戻ってからは、デパ地下等で定期的に購入してました。コロナの影響等で繁華街に行かなくなったため、電車賃もかけずに購入できるのはありがたいです。

一保堂茶舗 極上ほうじ茶200g袋はこちら

タイトルとURLをコピーしました