和光堂 牛乳屋さんのほうじ茶ミルクティー 200g袋

日本茶

和光堂 牛乳屋さんのほうじ茶ミルクティー 200g袋

和光堂 牛乳屋さんのほうじ茶ミルクティー 200g袋説明

内容量:200g原材料:砂糖、植物油脂、デキストリン、脱脂粉乳、ほうじ茶、乳糖、生クリーム、黒糖、食塩、pH調整剤、乳化剤、カゼインNa、香料、塩化K、甘味料(アセスルファムK)商品サイズ(高さx奥行x幅):165mm×50mm×160mm

1917年に発売した国産初の育児用粉乳(調製粉乳)の研究開発から、100年以上の歴史で培ってきた技術をもとに、独自のクリーミングパウダーの製造を行い、品質とおいしさ、そして用途別の多彩な品種を取り揃えてきました。そのこだわりのクリーミングパウダーから生まれた粉末飲料が「牛乳屋さんシリーズ」です。お湯を注ぐだけで、豊かなミルク風味のコーヒー、紅茶、ココアが楽しめます。 ほうじ茶の香ばしさがミルクと一体となった味わい深い一杯。ほんのり沖縄産黒糖をきかせました。水にも溶け、お子の期の量や濃さで楽しめます。約18杯分。

和光堂 牛乳屋さんのほうじ茶ミルクティー 200g袋口コミ評価

ス○バのほうじ茶ラテ(オールミルク)にハマるも頻繁に飲むのは無駄遣いだなぁと思い、手軽に家で楽しみたいと思って買ってみたらとても美味しかった。お湯オンリーで溶かすよりも、少なめのお湯で溶いて牛乳を入れてレンチンすると件のほうじ茶ラテにかなり近い味になります。無印○品のほうじ茶がいまいちだったので濃いめのほうじ茶ラテが好きな人はこちらが良いと思います。

普通のミルクティーは紅茶の風味が消されている気がして普段は飲まないのですが、ほうじ茶ミルクティーは牛乳がほうじ茶を逆に引き立てていて感激しました。自分で作って飲もうとしましたが、バランスをとるのが難しいのと牛乳を温めるとまくが出来てしまってうまく出来ませんでした。さすがプロですね。

ほうじ茶感が無いので粉末のほうじ茶をかなり加えてます。

なかなか手に入らないあまーい粉末ほうじ茶ミルクティーラテは多いですけど、ミルクティーは少ないのでレアです本当に美味しいのでオススメ

とても美味しい。ほっとする味。牛乳屋さんシリーズで一番好きです。他のは甘すぎる…。あっという間に無くなりました。また買います。

和光堂 牛乳屋さんのほうじ茶ミルクティー 200g袋はこちら

タイトルとURLをコピーしました