ハラダ製茶 やぶ北ブレンド徳用緑茶 2g×50P

日本茶

ハラダ製茶 やぶ北ブレンド徳用緑茶 2g×50P

ハラダ製茶 やぶ北ブレンド徳用緑茶 2g×50P説明

この商品について内容量:2g×50カロリー:-原材料:緑茶(国産)商品サイズ(幅×奥行×高さ):150×80×140mm

お茶の間に愛され続けて早25年が経ちました。テレビCMでもお馴染みのやぶ北ブレンドシリーズ。 手軽に本格的な味わいが楽しめる「やぶ北ブレンドティーバッグシリーズ」の緑茶です。 たっぷりと50パック入った徳用タイプ。 ご自宅やオフィスでの普段使いから、ちょっとした来客にもぴったりです。 国産茶葉100%使用。 緑茶のコクとほどよい渋味をお楽しみください。

ハラダ製茶 やぶ北ブレンド徳用緑茶 2g×50P口コミ評価

最近のレビューを見ると「美味しくなかった!」「評価が良かったけど自分には微妙だった」というものがちらほらと。まず先にいっておきます。この商品の高評価の理由は『セールで300円だったから』です。つまり「(コストにしては)美味しかった」「(コストにしては)量がいっぱい!」という評価です。去年くらいまではよくセールで300円で売ってたのですが、今は900円オーバー。三倍。アホか。今の値段で「美味しい!また買う!」と言う方はかなり少ないと思います。私も今まで十箱くらい買ったりしてましたが今はもう買ってません。コスパが悪すぎるので。とりあえず味優先、コスパ優先の方はセールまで待つか違う商品を検討することをお勧めします。2019年5月追記。これと同じ商品ですが、セールで三箱(150個)セットで900円のものが売っていることがあります。一箱で300円換算。この値段なら後悔もしないだろうし買ってもよいのではないでしょうか。私も久しぶりに買いました(笑)

職場で使ってます。以前は業務系スーパーのパック茶(40P)を買ってましたが1P当たりの単価がこちらの方が2円弱、安かったので切り替えました。味の方は業務系よりは上を行きますね。香りもいいです。味が薄いとかのレビューがありますが、入れ方が悪いのでしょう。お湯の温度と容量に注意すれば美味しいお茶が出来ます。85度前後のお湯を250mlほど使えばベストです。

価格変動が凄くて、半年前くらいは300円前後でした。300円前後ならば量と質を考慮すると大変お得だと思います。が、最近は2~3倍くらいに価格が高騰しています。正直言って、その値段の割にはあまり良い品質とは言えないでしょう。他のレビューで「コストパフォーマンスが良い」というのは、「値段が300円程度ならば」という事を前提にしているとお考え下さい。さて、私はカフェインが苦手なので、水出しで飲んでいます。苦味が少ないので、甘いといか旨い水出し緑茶になっています。安いし(300円前後なら)、この量と質に満足です。

スーパーが独自ブランドを置くようになって売り場から追いやられたのか、近所ではまず手に入らない貴重品です。それらよりもよっぽど、安い割には満足できる味だと思うのですがね…

冬季、毎日温かい緑茶を飲むにはコスパ的に財布に優しいセット商品です。昔は急須でお茶を入れていたのですが、急須を洗うのも面倒になり、ティーパックの緑茶に変更しました。味的にはまぁ高級緑茶のような香りも味も正直劣りますが、日常のご飯後やちょっと休憩する時のお茶の時、突然の来客時などに気軽に使い捨て使用できて、楽なのですごく便利です。1人なら1シーズンでちょうど一箱使い切るペースなので、すごく便利です。冷たい緑茶を作ろうと水に入れてしばらく置いたものを試飲したのですが、冷たい方は(個人的に)喉に引っかかる粉っぽい感じが残ってて、喉越しもあまり良くなかったのでオススメしません。

ハラダ製茶 やぶ北ブレンド徳用緑茶 2g×50Pはこちら

タイトルとURLをコピーしました