2袋セット 中川誠盛堂 赤ちゃん番茶(春番茶)ティーバッグ (1袋 10g×30包入)

日本茶

2袋セット 中川誠盛堂 赤ちゃん番茶(春番茶)ティーバッグ (1袋 10g×30包入)

2袋セット 中川誠盛堂 赤ちゃん番茶(春番茶)ティーバッグ (1袋 10g×30包入)説明

「春茶葉」こだわった赤ちゃん番茶です。限定農家から特別に分けてもらう茶葉で作られます。一般的に番茶に使用される茶葉は「秋茶葉」で、夏場に虫が発生するの農薬を必要とします。時期的なことかも知れませんが葉も薄く味も淡泊で渋みや苦みがあり、カフェインもあります。「春茶葉」は冬から春の寒い時期に育つので害虫被害がほぼありません。この時期は農薬を必要としません。葉に厚みもあり、味が濃く甘みがあります。後味もスッキリしたカフェインも非常少ない番茶になります。春茶葉は、有名な「一番茶」より先に収穫をされる、実は一番最初の収穫される茶葉です。「一番茶」収穫へ選定もかねています。【◆摘菜期農薬不使用の春摘み番茶のみを使用】 ・原材料:緑茶 ・原産国:国産(滋賀県甲賀産) ・いれ方:水1リットルに対して、ティーバッグ2包みを入れます。 一晩(約6~7時間)そのまま浸しておきますと、翌朝には 完成です。お好みにより温めてお召し上がりください。・賞味期間:製造より12ヶ月

パターン:2袋商品の説明赤ちゃん番茶は、赤ちゃん水出し番茶とも呼ばれ、古くから近江(滋賀)では一番親しまれたお茶です。 ほうじ茶とは異なり独特の香ばしさとサッパリとした甘味が特長で、刈り取った茶葉を蒸し、揉まずに 乾燥させた後、釜で炒るという特殊な製法で仕上げております。 京番茶に比べ癖がなく、初めてお飲みになる方にも大変喜んでいただいております。 中川誠盛堂の店頭に小さな自家製釜があり、次から次へと1日中番茶を炒っています。 一般的には茶葉を揉んで炒るのですが、赤ちゃん番茶は揉まずに炒ります。枯葉色の一般的な番茶に比べ、短時間で蒸し乾燥させる赤ちゃん番茶は茶葉に緑色を残しています。それと、茶葉を揉んで炒る一般の番茶は味が濃くなる反面、苦み成分や渋み成分もでやすい番茶で、スッキリ感のある赤ちゃん番茶とは味わいがかなり違います。 癖がない赤ちゃん番茶は、初めてお飲みになる方にも大変喜んでいただいております。 【近江の優しい赤ちゃん番茶の産地は滋賀県産】 銘茶の産地「朝宮」と「土山」。 日本五大銘茶である『朝宮』は、京都府と滋賀県との県境に位置し、高地で昼夜の気温差が激しく、霧が多い気候風土である事から、日本でも最上の茶産地として有名です原材料・成分緑茶使用方法いれ方:水1リットルに対して、ティーバッグ2包みを入れます。一晩(約6~7時間)そのまま浸しておきますと、翌朝には完成です。続きを見る

2袋セット 中川誠盛堂 赤ちゃん番茶(春番茶)ティーバッグ (1袋 10g×30包入)口コミ評価

ルイボスティーの味に飽きていた妊婦の妻のために購入しました。ルイボスに限らず、今まで試してきたカフェインレスのお茶はカフェインレスであることと引き換えに味が少し落ちるという印象でしたがこのお茶は普通に美味しいです。私はお湯出ししていますが、1袋で1Lしっかり味がでるのでコスパもそれほど悪くないと思います。オススメです。

滋賀の方へ行く用事があって途中のサービスエリアでたまたまお土産で買ったのが美味しくて。残り僅かになったのでネットで探して購入しました。お茶であんまり美味しいと思ったことがないのでこちらは感動ものでした。これからも作り続けてほしい商品です。

香ばしくて美味しいです。水だしでも時間をすごく必要とはせず手軽です。昔は麦茶一辺倒でしたが家族が多種類を飲みたがるので冷蔵庫には麦茶、赤ちゃん番茶、紅茶を作っています。

うちの子は麦茶が大嫌いで全く飲んでくれないので夏場の水分補給に悩んでいました。この番茶は好きみたいでごくごく飲んでくれてとても良かったです。またリピートします。

血糖値が下がると聞き購入しました。水だしで飲んでます。血液検査をまだしていませんので効果の程はまだ分かりません。

2袋セット 中川誠盛堂 赤ちゃん番茶(春番茶)ティーバッグ (1袋 10g×30包入)はこちら

タイトルとURLをコピーしました