京都老舗宇治茶専門店 計量機能付き金ティースプーン(茶さじ)緑茶なら1杯で約4g ほうじ茶なら、1杯約1.5g(※ほうじ茶はたくさんすくえませんのでやかん用にご購入の方はご注意ください!)

京都老舗宇治茶専門店 計量機能付き金ティースプーン(茶さじ)緑茶なら1杯で約4g ほうじ茶なら、1杯約1.5g(※ほうじ茶はたくさんすくえませんのでやかん用にご購入の方はご注意ください!)

京都老舗宇治茶専門店 計量機能付き金ティースプーン(茶さじ)緑茶なら1杯で約4g ほうじ茶なら、1杯約1.5g(※ほうじ茶はたくさんすくえませんのでやかん用にご購入の方はご注意ください!)説明

この商品についてお茶を計るのに便利な金のティースプーン重量:約26g素材:金属製(金メッキ)サイズ:長さ10cm(すくう部分の巾3×5.5cm)(持ち手1.3×4.5cm)

商品の説明【1人分の茶葉がきっちり量れます!】 「長年のカン」がなくてもきっちりと茶葉を正確にすくう事が出来るすばらしい茶さじです。 すり切り一杯分のグラム数を一覧にしてみました(当店茶葉を基準としております)。 お茶初心者の方やカジュアルに高級茶葉をおいしく楽しみたい方には是非是非お勧めのティースプーンです。 また、金属製なので、どっしりと手になじみ、お客様の前でご使用になっても安っぽくありません。またしっかりした作りのため、永くお使いいただけます。 煎茶・玉露すり切一杯—約4g(1人分) 抹茶すり切一杯—約4g(2人分) ほうじ茶すり切一杯—1.5g(約2杯で1人分) 雁ケ音焙じ茶すり切一杯—1.5g(約2杯で1人分) ほうじ茶なら、1人分でティースプーン2杯、抹茶なら半杯が基本となります(※)。 ※ただし、2人分・3人分の場合は単純に基準グラム×人数分となりませんのでご注意下さい。(人数が多くなると1人当たりの茶葉は4gよりすこし少なくなります。) これまで、形や素材にこだわった茶さじなどはたくさんあったのですが、計量にこだわったティースプーンは本当に皆無と言ってよい程、存在しませんでした。 お茶初心者の方やカジュアルに高級茶葉をおいしく楽しみたい方には是非是非お勧めのティースプーンです。 また、金属製なので、どっしりと手になじみ、お客様の前でご使用になっても安っぽくありません。またしっかりした作りのため、永くお使いいただけます。原材料・成分素材:金属製(金メッキ)使用方法茶缶の中に入れ御使用もできます。 緑茶やほうじ茶、抹茶を毎回同じ量で淹れることができます。 ※ただし、2人分・3人分の場合は単純に基準グラム×人数分となりませんのでご注意下さい。(人数が多くなると1人当たりの茶葉は4gよりすこし少なくなります。) 煎茶・玉露:すり切一杯:約4g:1人前 (↑2人前の場合は1杯半) 抹茶:すり切一杯 :約4g:2人前 (↑1人前の場合は半分の量で) ほうじ茶 :すり切一杯:約1.5g:2杯で1人分 雁ケ音焙じ茶:すり切一杯:約1.5g :2杯で1人分 ほうじ茶なら、1人分でティースプーン2杯、抹茶なら半杯が基本となります。続きを見る

京都老舗宇治茶専門店 計量機能付き金ティースプーン(茶さじ)緑茶なら1杯で約4g ほうじ茶なら、1杯約1.5g(※ほうじ茶はたくさんすくえませんのでやかん用にご購入の方はご注意ください!)口コミ評価

同社のほうじ茶と共に購入しました。見てがっかり通常一度に20g程度使うのですが、ほうじ茶では本当に1g程度(0.1gが測れまないので)しか計量できません。皆さん気をつけて買って下さい。物としては良いとは思いますが私には不要の物でした。せめてサイズだけで無く重量目安くらい載せておくべきでしょう。

Amazonの紹介欄ではサイズ:3.8×1.4cmと書いてあるのに、来たのは10×3㎝の商品。意味が分からない。

私はお茶を入れるのが下手で、いつも薄かったり苦かったりしていました。これを使うようになってからはおいしいお茶を入れることが出来るようになり、感謝しています。計量って大事ですね。

可愛い!表面の滑りが良く、茶葉などの付着もなく重宝してます。

京都老舗宇治茶専門店 計量機能付き金ティースプーン(茶さじ)緑茶なら1杯で約4g ほうじ茶なら、1杯約1.5g(※ほうじ茶はたくさんすくえませんのでやかん用にご購入の方はご注意ください!)

京都老舗宇治茶専門店 計量機能付き金ティースプーン(茶さじ)緑茶なら1杯で約4g ほうじ茶なら、1杯約1.5g(※ほうじ茶はたくさんすくえませんのでやかん用にご購入の方はご注意ください!)はこちら

タイトルとURLをコピーしました