伊藤園 おーいお茶 さらさらほうじ茶 80g (チャック付き袋タイプ)

日本茶

伊藤園 おーいお茶 さらさらほうじ茶 80g (チャック付き袋タイプ)

伊藤園 おーいお茶 さらさらほうじ茶 80g (チャック付き袋タイプ)説明

仕様:日本茶インスタント(袋タイプ)商品サイズ(高さx奥行x幅):200mmx35mmx120mm内容量:約100杯分

サイズ:80g (袋タイプ)商品紹介豊かな香味の一番茶を使用し、香ばしさを引き出す直火焙煎を採用。 国産茶葉100%使用、『お~いお茶』ブランドの水でもお湯でもすぐとけるインスタントほうじ茶。 チャック付きスタンド袋で、たっぷりお得な大容量80g。 裏面にほうじ茶のお料理レシピを紹介。 ※伊藤園HPでも、『伊藤園商品を使ったお料理レシピ』として紹介。Amazonより手軽に簡単、香ばしいインスタントほうじ茶 お湯や水に入れて混ぜるだけで簡単にできるおいしいインスタントのほうじ茶です。国産茶葉100%を使用し、香ばしい一番茶をブレンドした茶葉を直火焙煎し、スプレードライ製法でおいしさを瞬時に閉じ込めました。お茶の風味を損なう「酸素」を取り除くため、脱酸素剤を入れてアルミ袋で密封包装しており、いつでもつくりたてのほうじ茶の風味がお楽しみいただけます。【スプレードライ製法とは】スプレードライとは、お茶の抽出液を水に溶けやすいよう顆粒にする技術のことです。ほうじ茶の抽出液を霧状に噴出し、熱風で瞬時に乾燥させることにより顆粒化させます。この顆粒は、茶葉をくだいたものではなく、一度液体にしたほうじ茶を顆粒にしているため、お湯や水で戻すとすぐに溶けます。 HOTやCOLD、マイボトルにも お湯でも水でも溶けやすいため、冬は温かい緑茶、夏は冷茶としてお楽しみいただけます。また、ご自分の好みの濃さでマイボトルに入れて持ち歩いたり、アレンジしたドリンクやお菓子などの材料としてもご活用いただけます。★おいしい飲み方(標準)①ティースプーン1杯分(0.8g)を湯呑み茶碗に入れます。②お湯または水を注ぎ(約100cc)溶かしてお飲みください。 ※熱湯には充分ご注意ください。★オススメ簡単レシピ ~ ほうじ茶ラテ(1人分)①カップに「さらさらほうじ茶」大さじ1とお湯30㏄を入れてよく溶かします。②手鍋に牛乳140㏄を入れ、泡だて器でかき混ぜながら沸騰直前まで温め、①を注いだら完成。ほうじ茶と牛乳はとても合うので、プリンなどもオススメです。 国産茶葉100%使用 伊藤園のおいしさの根底にあるのは、良質な国産茶葉です。日本の緑茶(荒茶)生産量(87,900t)※のうち、約23%の茶葉を取り扱う「お茶の伊藤園」は、おいしいお茶づくりのために独自の取り組みを行っています。40年以上前から社員自らが全国の茶市場へ赴き茶生産家の方々と信頼関係を築きながら、お~いお茶のおいしさのために良質な茶葉を直接仕入れています。そして「茶産地育成事業」として、茶農家と二人三脚でお茶の葉を作る「契約栽培」と遊休農地などを「お~いお茶」専用の茶畑にする「新産地事業」の2つの取り組みを行っています。伊藤園が求めるお茶の香りとおいしさをお届けするため、現在は883ヘクタールまで広がり(2014年4月現在)、将来的に2,000ヘクタール規模(東京ドーム約427個分)への拡大を目指しています。 ※出典:農林水産省「平成24年度 都道府県別荒茶生産量・主産県計」2012年伊藤園調べ 原材料・成分茶(ほうじ茶(番茶、一番茶))、デキストリン、サイクロデキストリン、ビタミンC続きを見る

伊藤園 おーいお茶 さらさらほうじ茶 80g (チャック付き袋タイプ)口コミ評価

ほうじ茶大好き 通の私は、毎日、一日中ほうじ茶を飲んでおり、やはり茶葉が美味しいのですが、ポットのお湯が時間が経つにつれて茶葉は出なくなったり、2、3回で出なくなったり味が変わってきたりで、また茶葉にもメーカーによって出方、出る長さ、味がある上結構量が要り 減るのが早いのですが、このパウダーはいつでも安定して美味しいです!私の使い方は、沸かしたては茶葉で飲み、お湯の時間が経ってきたら(茶葉も出なくなるので)こちらに切り替えて楽しみます♪また、茶葉を切らしたり面倒な時はこちらを飲みます。でもやはりこちらも、お湯が熱いほど美味しいので、お湯の温度が下がったらこちらを入れてレンジをかけて飲むと美味しいですよ。通の私はパウダーを色々試しましたが、やはりが一番です!店頭に売っていないので、Amazonさんで切らさないで販売お願いしたいです!

伊藤園のものなので心配はしていませんでしたが思った通り美味しく頂けました^_^ 手早く飲みたい時など、急須で入れるお茶みたいに待たずに済みます。ホットミルクに溶かすとあっというまに「ほうじ茶ミルクティー」が出来ます!ほうじ茶特有の香ばしくてほんのりとした甘味がミルクに合いますね。炭酸水で割ってみたりもしたのですが、アッサリとしたノンアルコールビールという感じでした。(個人の感想です。)

北米在住です。急須やお茶セットがなくても手軽に日本のお茶を楽しめてとても嬉しいです。荷物に入れて持ってきても、家族に送ってもらってもかさばらず軽いので毎回必ずリストに入っています!ペットボトルの水に入れて飲んだり、寒い時は牛乳に多めに入れて、少し砂糖を加えほうじ茶ラテとして飲んでいます。朝の温かい1杯は日本が恋しくなります。旅行、短期・長期留学、海外勤務、移住などなど全ての方にオススメしたいです!友人などがきた時にも手軽に日本のお茶を楽しんでもらうことができますよ。味は自分で濃さを調節できるので渋すぎることもありませんし、クセもなく文句なしの美味しさです。水にもサッと溶けます。ティーバッグと比べてゴミも出ないところがエコで楽です。

同じシリーズの麦茶とともに買いました。ともかく溶けやすいし、他の粉末より明らかに違います。スプレードライという方式で、一度液体にしたものを瞬時に粒子にする方法らしいです。これもあって、水に溶けやすいこと。流石に水を入れただけでは完全に溶けないですが、スプーンでひとかき回し程度で溶けます。ただし、本当に溶けやすいので蒸気等に注意。お湯に袋のまま直接いれようとすると、その蒸気だけで溶けますので、袋の口にこびりついてしまう程です。ただこのスプレードライという方式は、普通の粉末に比べて期限が短い気がするので、その関係でしょうか…今回は80gタイプでたっぷりありますが、麦茶は40gタイプしかありませんでした。麦茶に比べて当然ですが、渋めです。その時の気分によって、麦茶とほうじ茶を飲み分けています。麦茶の方がすっきりしているので、そちらの方が多く飲んじゃうかなと思っていましたが、意外とほうじ茶の方もまた飲みたい味になっており、結構ま飲んでしまいます。

手軽に美味しいほうじ茶が楽しめて、常に常備しています。大きめのマグカップでほうじ茶を作る際は、ティースプーン2杯でと調整できるのがいいですね。濃いめの味が好きなので、はじめはスプーンすり切りだったのが、山盛りなって…と好き勝手やっています。残り少なくなってきた時にかき出しづらいのが悩みの種です。

伊藤園 おーいお茶 さらさらほうじ茶 80g (チャック付き袋タイプ)はこちら

タイトルとURLをコピーしました