葉桐 寿司屋の静岡粉茶350g 350g×1

葉桐 寿司屋の静岡粉茶350g 350g×1

葉桐 寿司屋の静岡粉茶350g 350g×1説明

この商品について内容量:350g×1本原材料:静岡県商品サイズ(高さx奥行x幅):270mmx45mmx110mm

商品紹介粉茶を飲んで健康長寿に! ! 回転でない寿司屋さんは、「茶殻が出ないパウダー茶」ではなく、「急須で入れる粉茶」を利用しています。「コク味と微かな渋み」の利いた、サッパリとした香味が特長です。お食事時にもピッタリな静岡粉茶です。静岡産100%茶葉使用。静岡煎茶から選別した粉茶です。一般流通している粉茶は、「茎が裂けた部分をカットした粉茶」や「番茶などを粉砕した粉茶」ですが、葉桐の粉茶は、「荒茶から選別した純粋な粉茶」です。熱湯でサッと出せ、お茶の「旨み・甘み・渋み」が味わえます。飲食店様にもピッタリのお茶です。静岡市を流れる「平成の名水百選」安倍川上流域の本山茶から選別した粉茶を中心に、「深蒸し茶発祥の地 牧之原」産深蒸し茶から選別した粉茶、「世界文化遺産 富士山麗」で育まれた中蒸し煎茶などをブレンドしています。本山茶→極浅むし煎茶。「旨み・甘み・渋み」が濃厚なお茶。牧之原茶→深むし茶。緑鮮やかな水色が特長。富士茶→マイルドですっきりした香りが特長。静岡を代表する産地より、粉茶を選別しています。お勧めの飲み方。網目の細かい茶漉し付の急須をご利用ください。1.茶葉大さじ1杯(4~5g)を急須に入れます。2.お湯360ccをポットから直接急須に入れます。3.一煎目10秒、ニ煎目以降は待たずに湯のみに注ぎます。ご注意(免責)>必ずお読みください茶の品質劣化を防ぐため、開封後は口を密封し、高温多湿を避け、なるべくお早めにお飲みください。また、熱湯のご注意にはお気を付けください。

葉桐 寿司屋の静岡粉茶350g 350g×1口コミ評価

静岡県産寿司屋の粉茶、と言うことで楽しみでしたがんん…ちと微妙な感じで、寿司屋で供される上がりの絶妙な味わいはありませんでした。まぁ、この価格の普通のお茶として、可もなく不可もなし…と言ったところです。

最初は、高速道路のSAで、「寿司屋のお茶」のタイトルに興味があり購入しました。さっそく自宅で飲んだところ、口当たりの良さと適度な苦味があり、まろやかで美味しい。粉状で扱いも簡単で、急須にお湯を入れるだけで完成です。アマゾンでこの商品を安く購入できるので、毎回購入しています。満足できる商品です。

粉末茶と間違えました。味はスーパーなどで売っているような普通の味です。

粉茶というよりは、細かい茶葉といった感じで、湯のみの底に細かい葉っぱがたまってしまいます。説明をよく読んだら急須に入れて飲むようになってました。粉茶の先入観で間違えてしまいました。粉末茶と粉茶は別物ですご注意ください。

葉桐 寿司屋の静岡粉茶350g 350g×1

葉桐 寿司屋の静岡粉茶350g 350g×1はこちら

タイトルとURLをコピーしました