JAかごしま茶業 べにふうき緑茶ティーバッグ 3g×21P

日本茶

JAかごしま茶業 べにふうき緑茶ティーバッグ 3g×21P

JAかごしま茶業 べにふうき緑茶ティーバッグ 3g×21P説明

この商品について機能性表示食品 届出番号:A67内容量:63g(3g×21包)原材料:緑茶(べにふうき)商品サイズ(高さx奥行x幅):230mm×45mm×130mmカロリー:3包(9g)あたり、( )内は抽出後『摂取の方法』による。エネルギー35kcal(6kcal)

商品紹介べにふうき緑茶は、農産物として初めて機能性表示食品として消費者庁に受理された緑茶です。(届出番号:A67)本品には、メチル化カテキンが含まれます。メチル化カテキンは、ハウスダストやほこり、花粉などによる目や鼻の不快感を軽減することが報告されています。主な対象者は、ハウスダストやほこり、花粉などにより目や鼻に不快感を有している成人男女が対象です。ご注意(免責)>必ずお読みください【保存方法】高温・多湿を避け冷暗所に保管し移り香にご注意ください。【取扱上の注意】お茶は鮮度が大切です。開封後はお早めにお飲みください。【摂取上の注意】空腹時に摂取すると胃が痛くなることがあります。本品は、カフェインを通常の緑茶と同様に含んでいますのでカフェインで眠れなくなる方は、夕方からの飲用を避けてください。【調理又は保存方法の注意】※熱湯の取扱いには十分ご注意ください。※抽出したお茶は保存せずに出来るだけ早くお飲みください。●本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。●本品は、疾病に罹患している人、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む)及び授乳婦を対象に開発した商品ではありません。●疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は、医師、薬剤師に相談してください。●体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。

JAかごしま茶業 べにふうき緑茶ティーバッグ 3g×21P口コミ評価

友人にべにふうき茶が花粉症にいいと聞いたのでどれがいいのかわからないままとりあえずと言うことで、これにしてみました。効果はてきめんで薬で抑えきれなかった目の痒みが治まり、大変満足しています。効き目は飲んでから30分後から現れ始め、2~3時間後まで続きました。抽出は2杯目迄は大丈夫でしたが、3杯目になると効果が出ていないような気がします。味は緑茶そのものなので、食事のときにもよく合います

花粉症対策として、3年位前からべにふうき茶を飲んでいます。幾つかの商品を試してみましたが、この商品が一番効果があると思います。花粉症が始まる3か月前位から飲み始めると良いですよ。

花粉症ですが飲んだあとずっとマスクをとっていても鼻がむずむずせず、くしゃみもなかった。こまめに飲めば花粉にききます。すぐに実感できた。苦味もすごくないので飲みやすい

とにかく苦いです。緑茶の苦味とはなんか違う苦味?1パックの茶葉の量が3グラムで、決して多くないのに、すごく色も味(苦味)も出ます。中学生の長男はさっぱりしてて好きだ。この苦味にハマると言いましたが、小学生の次男は苦すぎて飲めないと言ってました。親のわたしは、ハマりました。リピします。でも、万人向けではないと思います。

この時期いつも悩まされる花粉症からの鼻水や目の痒みに少しでもと思い購入。まだ一回飲んだだけですが鼻水と目の痒みが少し楽になった感じです。コップにパックを入れ熱湯を注ぎ5分ほど待ってから飲んでみましたが少しだけ苦味が出てましたが気になる程ではなかったです。これで少し女楽な春が過ごせます。

JAかごしま茶業 べにふうき緑茶ティーバッグ 3g×21Pはこちら

タイトルとURLをコピーしました