AGF ブレンディ スティック カフェオレ 100本 【 スティックコーヒー 】

インスタントコーヒー

AGF ブレンディ スティック カフェオレ 100本 【 スティックコーヒー 】

AGF ブレンディ スティック カフェオレ 100本 【 スティックコーヒー 】説明

原材料:砂糖、植物油脂、水あめ、インスタントコーヒー、脱脂粉乳、乳糖、食塩 / pH調整剤、乳たん白、香料(乳由来)、乳化剤、微粒酸化ケイ素、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)、調味料(アミノ酸)商品サイズ(高さx奥行x幅):17.5cm×13.4cm×17.7cm

種類:カフェオレ | サイズ:100本「カフェオレは、得意なんです。ブレンディ。」でおなじみの「Blendy(ブレンディ)」 スティックは、クリーミー&スイートな味わいがスティック1本で手軽にマグカップサイズで楽しめる人気のインスタント スティックシリーズです。AGF(エージーエフ) 「ブレンディ」 スティック カフェオレ100本は、たっぷり、うれしいマグカップサイズで毎日手軽に楽しめる、リッチな味わいのカフェオレのお得な大容量サイズです。1杯1杯がいつも新鮮な個包装スティックタイプ。カフェオレ専用のコーヒー、ミルク、砂糖のベストバランスを考えて特殊なミキサーで混合。いつでも変わらないおいしさを実現したスティックコーヒーです。甘さレベル3(AGF ブレンディ スティック カフェオレ比較)通常のインスタントコーヒーで作るカフェオレとの違いとご体験ください。スティック1本にいつもの半分のお湯と氷を入れれば、簡単にアイスカフェオレもお楽しみいただけます。

AGF ブレンディ スティック カフェオレ 100本 【 スティックコーヒー 】口コミ評価

酸味の少ないブレンディが好きでコーヒーにはミルクだけ派なので手軽なこちらを愛飲していますがスーパー等では30本入りまでしかない、というかそもそも甘さゼロを置いてないことも多く100本入りサイコーです

もともと手軽さと会社で甘い物が欲しい時に愛飲してました。以前も大きいパックを購入していたのですが、今回届いたら形が違っており、箱の上部を開けて取り出さなくても、箱の下部に取り出し口が設けてあり、取り出すのが楽になっていました!今までいちいち箱を開けるのが面倒で、最初に20本くらい出しておいてたのですが、これならその手間が要らず、欲しい時にスっと取り出せて便利です。正直使ってみるまで取り出し口なんてあっても無くても…と思ったのですが、棚に入れたままで1本ずつ取り出せる便利さに感激しました(笑)大きいサイズを買って良かったです。

コーヒーとクリープの味だけです。以前は甘いコーヒーを好んで飲んでいましたが、健康志向もあいまって この商品を利用することになりました。今は甘いコーヒーは飲みたくなくなってこのブレンディスティックばかり飲んでいます。飲みやすいです。

店舗では なかなか出会えない 甘さなしの商品ですので、すごく重宝してます。ひとカップごとの個別包装ですので、職場にも 持ち歩いています。切り口が開けやすい ラミネートタイプ包装ですので、ハサミを使わずとも すぐに開封できるのも お気に入りです。水には溶けませんので、お湯で溶かして 氷を出せば、アイスでも 飲む事が出来ます。出先で お湯はあるが、混ぜる棒がないときは、使ったラミネート包装紙(分別はプラ)を縦4つ折りにして、混ぜ棒代わりに使っています。

ドリップコーヒーも好きですが、ちょっとほっこりしたい時や仕事で疲れて糖分がほしいとき、こちらを飲みます。アイスで飲むことはあまりないので、基本、冬になると常備するようにしています。お湯にサッと溶けて粉残りしないし、味も甘すぎず苦すぎず、私にはぴったりです。自分が飲んだことのある「溶かすカフェオレ」の中では、これが一番好きです!これからもお世話になります。

AGF ブレンディ スティック カフェオレ 100本 【 スティックコーヒー 】はこちら

タイトルとURLをコピーしました