AGF マキシム モカブレンド袋135g【インスタントコーヒー】【詰め替えエコパック】

インスタントコーヒー

AGFマキシムモカブレンド袋135g【インスタントコーヒー】【詰め替えエコパック】

原材料:コーヒー豆内容量:135g商品サイズ(高さx奥行x幅):17cm×5.5cm×11cm›もっと見る

サイズ:135g袋商品紹介「この味、まずはストレートで。」「Maxim(マキシム)」インスタント・コーヒーは、厳選したコーヒー豆をAGF独自の「T2ACMI焙煎」技術を用いて丁寧に焙煎。熱をかけずに-40℃で真空乾燥させるフリーズドライ製法なので、コーヒー本来の豊かな香りとコクの風味を逃さずに、淹れたてのコーヒーの味わいをお楽しみいただけるインスタントコーヒーです。AGF(エージーエフ)「マキシム」モカブレンド袋135gは、モカ豆ならではの甘い香りとすっきり繊細な味わい。「マキシム」モカ・ブレンドの袋入り詰め替えタイプです。お試ししやすい中容量、袋入り詰め替え用(エコパック)タイプ。クリップなどで閉じて袋のままでもお使いいただけます。AGFの詰め替え用袋タイプは、インスタントコーヒーではじめてのエコマーク認定を取得した省資源容器です。コーヒー豆の焙煎から充填まで全て国内の工場で生産し、繊細な日本人の味覚に合わせて開発したインスタントコーヒーです。パッケージの金色の王冠(ゴールドクラウン)は、インスタントコーヒーの王道でありたいという想いを込めています。使用方法<ホットの場合>ティースプーン山盛り1杯(約2g)にお湯(140~180mL)をお好みにあわせて調整してください。<アイスの場合>ティースプーン山盛り1杯(約2g)にお湯(70~90mL)を入れてかきまぜ、氷を5~6個入れてください。

ご注意(免責)>必ずお読みください高温、多湿を避けて保存してください

AGFマキシムモカブレンド袋135g【インスタントコーヒー】【詰め替えエコパック】口コミ評価

以前はずっとネ〇カフェ〇ールドブレンドでしたが、不味くなる一方なのでマキシムに変えました。こちらのモカブレンドの生産国はエチオピ/アブラジルと有ります。モカといえばイエメンのモカマタリですが、こちらはお安いエイオピアのモカシダモ、モカジマなどの種類でしょう。モカマタリだとエチオピアモカの三倍の値段がしますので、この値段のインスタントでは使用できません。それでもクセも無く、品のある飲みやすい仕上がりになっています。

近所のスーパーの方が安いので、いつもはそちらで購入していますが、買いに行けない時などに利用しています。消費量は割と多いのであまり気になりませんが、開けてしまうと意外と早くに香りが薄くなってしまうので、移す容器を工夫した方が良いのかもしれませんね(元の入っていた空き瓶を利用しています)。香りが特別良いとは思いませんが、普段飲みには満足しています。特に拘りがないので、このシリーズの中でも購入のたびに銘柄を変えますし、他メーカーの商品に変えることもあります。コーヒーには健康効果もあるようなので、飲み過ぎはいけませんが1日数杯飲むようにしています。

初めて購入しました。苦味がほとんど無く、酸味も抑えられているので初心者には飲みやすいコーヒーだと思います。モカブレンドになっていますが、個性が薄い分物足りなさを感じます。ミルクと合わせるとミルク臭くなってしまうので、ブラックで濃い目にして飲んでいます。

ずっとネスカフェゴールドブレンドコク深めを飲んでいたが、安売りの時しか購入できなかったので、手ごろな価格の類似品を探した結果、この商品に行きついた。ホットでも冷めたのでもおいしく感じれるので、いそがしい人には合うと思う。とにかく飲みやすい。

AGFマキシムモカブレンド袋135g【インスタントコーヒー】【詰め替えエコパック】はこちら

タイトルとURLをコピーしました