ネスカフェゴールドブレンドカフェインレスエコ&システムパック60g

インスタントコーヒー

ネスカフェゴールドブレンドカフェインレスエコ&システムパック60g

原材料:コーヒー豆商品サイズ(高さx奥行x幅):102mmx85mmx85mm

エコ&システムパックとは…エコ=従来品からアルミ箔使用量ゼロ、プラスチック使用量大幅削減。システム=ワンタッチで簡単に香りを逃がさずにビンにつめかえ可能。「ネスカフェゴールドブレンド」の味わいはそのままに、自然の水だけを使用する独自の製法でカフェインを97%カット。「コーヒーは飲みたいけれど、カフェインが気になる」という方、また夕方以降にコーヒーを飲むのが気になる方にも、お楽しみいただける、やさしいコーヒーです。

ネスカフェゴールドブレンドカフェインレスエコ&システムパック60g口コミ評価

コーヒーを飲みたくなると1日何倍も飲む。一度頭が痛くなって、もしかしたらカフェインの取りすぎかもしれないと思いカフェインレスコーヒーにした。色々なメーカーを試したがこの商品に落ち着いた。味としては、偉そうに評価できるような味覚通でもないが可もなく不可もなくという印象。ただし、価格は注意。詰め替え用だから安いと思い込んではいけない。2017年3月11日、17時時点で詰め替え用、60g×2個セット(=120g)、定期お特便価格で1,291円g単価10.76円一方通常品(1瓶)80g”通常価格”で830円g単価10.38円定期お特便だと当然もっと安く747円g単価9.34円瓶を捨てるのが大変だとか、エコロジーは金と天秤にかける事ではないというのなら別ですが価格はよく見て買いましょう

最近はカフェインレスのものが増えてきましたが、探していた時は味が薄かったりミルクが入っていたり甘かったりばかにしてるのか!と思うほどぼやけたものが多かったので普通にコーヒー飲んでほっとしたい…という気持ちを満たしてくれたのがこれでした。酸味も気にならずクセのない味でカフェオレなどで飲んでもおいしいです。ホットでもアイスでも楽しめました。たっぷり入って購入しやすい価格なのもよかったです。(ひとビン698円として30杯分なので1杯23円くらい)詰め替えもシールをはがして逆さまにしてビンに刺すだけなので簡単でした。

仕事でもプライベートでも何杯もガブガブ飲んでしまうコーヒー党だったんだけど、常習しすぎると肝心なときにカフェインの効能が発揮できなくなるので、せめて家では控えようとこちらに切り替え。ネスカフェゴールドブレンドバリスタで淹れてみたところ、やはり通常のネスカフェゴールドブレンドと比較してどこかパンチに欠けるような印象を受ける。特にアメリカンなんかだと苦味が減って酸味が目立つ感じ?ただ、ミルクを加えるような飲み方ならあまり気にならない。切り替えてからなんとなく寝付きが良くなったような気がする。本末転倒なんだけど、AGFブレンディレギュラーコーヒードリップパックを別に常備して使い分ける形で運用中。

寝る前でもコーヒーが飲みたいので、購入。前評判ではカフェインレスコーヒーはあんまおいしくないとのことで、おっかなびっくりの購入でしたが、ちゃんとコーヒーの香りもしますし味もします(笑)まぁドリップとかで苦み・香りを追い求める方には全然違うのかもしれませんが、普段普通のゴールドブレンドを飲んでる分にはこれで十分においしいです。ネックはやはり値段と量の少なさですが、普通のコーヒーと違う分、ひと手間かけてるから致し方ないのかなと。一か月ぐらい続けて、たまに普通のコーヒーを飲んだりするとお昼後でも眠くなくなったりするので、緩やかにカフェイン断ちしたい方にもおすすめです。

ネスカフェゴールドブレンドカフェインレスエコ&システムパック60gはこちら

タイトルとURLをコピーしました