ファンケル (FANCL) 1日分のケール青汁 30本セット

青汁

ファンケル (FANCL) 1日分のケール青汁 30本セット

【毎日の健康づくりに】契約農家で大切に育てられた国産ケールの野菜力がギュッと詰まった青汁です。
【のどごしサラリ】ファンケル独自製法で溶けやすく、サラッとしたのどごし。緑黄色野菜をしっかりと摂りたい方におすすめです。
【国内産ケール】ファンケルの青汁は、化学農薬を一切使用せず、愛媛・長野・鹿児島県の契約農家でミネラル農法によって栽培された、国内産ケールを使用しています。
【内容量】10g×30本
【ご注意】※薬(特に血液凝固阻止薬など)を服用中の方、ビタミンKの摂取制限を受けている方、あるいは通院中の方はお医者様とご相談のうえお召し上がりください。

ファンケル (FANCL) 1日分のケール青汁 30本セット説明

【ファンケル (FANCL) 1日分のケール青汁 30本セット (10g×30))】
1杯に1日分の緑黄色野菜量、ケール生葉120g使用。
契約農家で大切に育てられた国産ケールの野菜力がギュッと詰まった青汁です。
ファンケル独自製法で溶けやすく、サラッとしたのどごし。
緑黄色野菜をしっかりと摂りたい方におすすめです

【注目のスーパーフード「ケール」は、こんなにスゴイ!】

【毎日の健康づくりに】
契約農家で大切に育てられた国産ケールの野菜力がギュッと詰まった青汁です。
【国内産ケール】
ファンケルの青汁は、化学農薬を一切使用せず、愛媛・長野・鹿児島県の契約農家でミネラル農法によって栽培された、国内産ケールを使用しています。
【主要成分/1本10g当たり】 食物繊維:1.4g、食塩相当量:0.09g、カリウム:281mg、カルシウム:129mg、マグネシウム:28mg、鉄:0.24mg、ビタミンC:185mg、ビタミンE:0.71mg、ビタミンK:133μg、葉酸:80μg、ベータカロテン:1280μg、総クロロフィル:20mg、SOD様活性:79000単位、ルテイン:1.9mg *推定値 <エネルギー:1本当たり33kcal> ●着色料、食塩、保存料、香料 無添加

ファンケル (FANCL) 1日分のケール青汁 30本セット口コミ評価

プレミアに比べて、味が本当に薄くなった、
同時に成分表示の栄養素が半分になってるのも気になる。
そしてとにかく解けない、プレミアではそんなことはなかったのに、
本当に粉末が溶けなさ過ぎて、玉が多く出来て飲み心地はかなり悪くなってしまった、
さらに溶け切らないので、それなりの分量が結局飲めないで捨てる事態になっているのも問題ですね
単純にプレミアの経費削減して利益上げたいがためのリニューアルとしか思えないですね・・・

1日に必要な栄養が十分に摂れると感じられるケール含有量。他の青汁も試して見ましたがスムーズな飲み口のこの商品を愛飲しています。

もう何年も朝ごはんの1つとして愛飲しています。
ケールの青汁は本来1番苦味があって飲みにくいと言われていますがこちらはとても飲みやすいです。
また1日分ずつ袋分けされているので野菜不足になりがちな長期の海外旅行にもかさばらず滞在分持っていけます。
袋自体も手で簡単に切れますので、朝ごはんをゆっくり食べる時間が無い日でもサッと飲めます。
出来ればAmazonさんでも1ヶ月分のみではなく、3ヶ月分(一箱×3ヶ月)パックの取り扱いをしていただけると嬉しいです。

1食分の野菜の青汁は数あれど、1日分の野菜はファンケル以外で見つけられなかったので、もの珍しさとリニューアル記念に購入しました。

まずそのお味は、うーん。青臭くてエグミがあり、お世辞にも飲みやすいとは言えないです。
本物の青汁を飲んだことはありませんが、それに近いイメージです。

溶けやすさについて。牛乳に混ぜて飲みましたが、マドラーで何度混ぜても、ダマが消えなくて、混ざったかな?と思って飲むと、ダマ入りのままだったり、とにかく溶けにくいです。
10gという、量の問題(他の青汁は1包3~3.5gくらい)もあるかもしれませんが。
シェーカー必須です。シェーカーを使用しても、けっこう強い力で振らないとダマが消えないので、忙しい朝にサクッと1杯飲むのは難しそうです。

価格について。1包で1日分の野菜が採れるなら、決して高くはないお値段だと思います。

しかし、毎日飲むものとして考えると、やはり味がキツいかなぁ。
今まで飲みやすい青汁(金の青汁や、オリヒロの国産オーガニック青汁)ばかり飲んできた自分にはちょっとハードルが高すぎました。
そのうち慣れるかもしれないけど。
健康には間違いなく良さそうです。

ファンケル (FANCL) 1日分のケール青汁 30本セットはこちら

タイトルとURLをコピーしました