べにふうき粉末粉茶約320杯分静岡県産高濃度メチル化カテキン便利な軽量スプーン付き80g2袋農水大臣賞受賞日本農業賞受賞農家生産品

べにふうき粉末粉茶約320杯分静岡県産高濃度メチル化カテキン便利な軽量スプーン付き80g2袋農水大臣賞受賞日本農業賞受賞農家生産品お茶

べにふうき粉末粉茶約320杯分静岡県産高濃度メチル化カテキン便利な軽量スプーン付き80g2袋農水大臣賞受賞日本農業賞受賞農家生産品

静岡県産緑茶(べにふうき)で、農水大臣賞・日本農業賞を受賞した茶葉農家で作られたべにふうきです。「べにふうき(紅富貴)」とは、1993年に野菜茶業研究所において、紅茶用の優良品種として開発されたお茶です。日本では紅茶の普及が中々進まなかったのですが、緑茶に加工した際に多く含まれるメチル化カテキンが近年注目されるようになりました。オーガライフの「べにふうき」は、べにふうき茶葉をそのまま利用し、粒子が大変細かい微粉末加工されていますので、高濃度メチル化カテキンをまるごと摂取することができます。抽出して頂くタイプ(ティーバッグ等)のべにふうきは、捨てられる茶ガラに成分が残ってしまいますが、微粉末タイプのべにふうきの場合は、成分をより多く頂くことができます。メチル化カテキンは発酵させると消失してしまうのですが、独自のシーマ製法によって仕上加工し、べにふうきの貴重なこの栄養素を残す事に成功しました。またこの製法により元々カテキン含量が多く「苦渋味」が強い特徴を、優しい柔らかい味にする事ができ、ほのかに甘い紅茶の香りを残し、香ばしく甘みの強いさっぱりとした味わいのお茶に仕上げております。静岡県でも沢山の茶葉産地がありますが、オーガライフのべにふうきの産地である「安倍藁科」は江戸時代より高い品質のお茶を作り続けています。美味しいお茶ができる全ての条件が揃っている美しい自然環境。それが本山(ほんやま)茶として、古くから茶処の評価を高めています。この地で育った茶葉は、上品な旨味、香りがぎっしり詰っています。生葉は畑ごとに毎日、成分分析機にかけられ、厳しいチェックをされておりますので、常に高い意識と品質へのこだわりを持って生産に取り組んでおります。独自の製造方法、美しい原料、農家さんの技術と誇り、たくさんの「こだわり」が詰まったオーガライフのべにふうき、ぜひ一度お試しください!原材料名:緑茶(べにふうき)原料原産地名:静岡県内容量:80g›もっと見る

べにふうき粉末粉茶約320杯分静岡県産高濃度メチル化カテキン便利な軽量スプーン付き80g2袋農水大臣賞受賞日本農業賞受賞農家生産品口コミ評価

お客さんの接待に使えるほどではないが個人的に飲むには安価で美味しい。美味しいし茶カスが出ないので気軽に何杯でも飲んでしまうが、飲み過ぎると夜眠れなくなる。このお茶を飲み続けてから血管年齢がビックリするくらい若くなった。

前に生産所直販の同様の商品を飲んでいて、とても効き目があったので、こちらも試してみましたが似た効果はありました。慢性の鼻づまりが、飲んでいるさなかから通っていきます。カテキンは大体3時間くらいで排出されるといわれているので、鼻通りの効果も1-2時間ですが。気になったのは、すんごい小さいスプーン(軽量スプーンとタイトルにありますが、誤字で計量ですかね?)がついていますが、これでどれくらいという説明が全然ないことです。すりきりではすごく小さいスプーンで、山盛りと言われたとしても山盛りの仕方でかなり量が変わってきそうで、もう少しわかりやすいスプーンや説明を希望したいです。

花粉症に悩まされて数年、今まで甜茶をこの時期になると飲んでましたが、今年はべにふうき茶にしてみました。毎晩数杯を飲んでますが、少し効果があるように思います。まぁ、個人的な感想ですけどね。鼻が完全閉鎖して、鼻水だけ止まらなくなる症状が減りました。大量に花粉を吸い込んだら変わりませんがね。お茶としてもおいしいです。

娘にも勧めました。なんたって、飲んで10分もしないのに、ぴたっと鼻水もくしゃみも止まり、5時間過ぎるまでしっかり効いています。素晴らしい、感動しました。

カテキンは8時間くらいで体外に出るので、1日3回は摂るのが良いと聞いたことがあります。カテキンには4種類あり、エピカロカテキンガレートが最も抗酸化力があるそうです。

べにふうき粉末粉茶約320杯分静岡県産高濃度メチル化カテキン便利な軽量スプーン付き80g2袋農水大臣賞受賞日本農業賞受賞農家生産品はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました